サブ機のCPUクーラー交換を計画する

囲碁で人間を打ち破るのは、まだまだ先の話だと思われていた。 だが、2016年1月末日ついにコンピューターがプロの囲碁棋士を破った。 そんな衝撃的なニュースが飛び込んできた。 囲碁は複雑すぎて指すことが出来ない。 けれど素人ながら分かることは序盤戦においても、将棋とは違って選択肢は膨大な数にもおよぶゲームであるということだ。 そういうものには、長年の経験則から生まれた人間の直感的なものも介在するはず...

Read More

PCジサカーでも機械に強いとは限らない

遠い昔はるか銀河の彼方で… との名台詞から始まる某有名映画の続編を観たくなり、映画館まで遅ればせながらいってみることにした。 以前に映画館に行ったのはいつだっただろうか。 もう記憶にないくらいである。 なぜ、今回は映画館まで足を運ぶことにしたのか? ネタバレを恐怖したからだ。 なんだか最近はネットで簡単に情報を入手してしまい、それを得意満面で喋ってしまう不届きものが増えたような気がす...

Read More

Fractal Design Define Nano S

Fractal Design Define Nano S またまた気になる今度はMini-itxケースの登場だ。シンプルな感じのケースだが、反面それは創作意欲が湧いてくるデザインでもある。ケースの寸法は(WxHxL): 203x330x400mmMini-itxのケースとしては、Nanoとは言いながらもなかなかの大きさではある。しかし、CPUクーラーは高さ160mmまで対応。グラフィックカードの互換性は前面ファンをマウントした状態で最長315mm。それなりにハイエンドなもの...

Read More

Core i5 6600Kを4.6GHzにオーバークロック

冬将軍の到来である。 東京でも初雪を観測したらしい。 と、なれば試してみたくなることがある。 さらなるオーバークロックだ。 現在のサブ機は6600Kを4.4GHzまでオーバークロックして常用している。 温度の監視も怠らないが、まったく問題なく冷えてはいるし、不具合もない。 順調そのものだ。 少しおさらいしておこう。 サブ機の構成だ。 【CPU】Core i5 6600K 3.5GHz 【 CPU Cooler 】Thermalright Macho120 Rev.A 【MEM】Co...

Read More

新年会でも自作PCを語らう

街は新年会のシーズンだ。 以前にブログで紹介したMとも類にたがわず都内某所で新年会を敢行する運びとなった。 「明けましておめでとう。今年もよろしく。」 年始の挨拶を軽く済ませ、いつもの居酒屋へとまだ日も暮れぬうちから、なんのためらいもなく開店と同時に入店する。 そして、いつものVIP席へと案内されて乾杯。 常連客だからだろうか。 店長まで訪れて年始の挨拶だ。 しばらく酒を酌み交わしてるとPCネタヘと話は移...

Read More

自作スピーカーのホーン鳴き

以前に完成させたFostex FF105WK+BW-1000バックロードホーン型の自作スピーカーはテレビと接続して使用中である。 エージングが進んだこともあって、なかなか心地よい音を出すようになってきた。 やはり自作ということもあり、愛着が湧いてしまって公正な評価をすることが難しくはなるけれど、DALI Zensor1と比較してみても音質的には決して負けてはいない。 さらには今まで知らなかったが、バックロードホーンは低域が強調される...

Read More

本格水冷PC クーラントの色が薄くなってきた

新年あけましておめでとうございます。 本年も、より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。しばらくぶりになるが、実はブログを更新することが不可能だったのだ。ブログの画像が年末に突然うまく貼り付けることができなくなってしまった。原因はいまだに良く分からないが、画像のサイズを調整し、なんとか年始には間に合わせることが出来た。 さて、約半年間にわたって稼働させていた本格水冷化したPCのクーラン...

Read More